保険の裏口
  1. ホーム
  2. 火災保険

正しい火災保険の選び方

火災保険とはどんな保険?

家(建物)と家財(家具、衣料品など)が火事などの災害で焼失、破損した時にお金が出てもとに直せるようにする保険です。

どんな人が必要な保険なの?

火事になって、もしくは災害にあって家や家財が焼失、破損した場合にそれをもとに直す経済的余裕がない人が入ります。

一戸建てに住んでいる人は建物と家財。所有のマンションに住んでいる人は所有部分の建物と家財。賃貸物件に住んでいる人は居住部分に対する部分と家財に保険をかけます。

保険料の相場は?

補償の内容によってかなりの差があります。多くの場合「水災」を外すと保険料はかなり安くなります。一戸建てで建物部分で年間1万円~2万円くらい。長期の契約にすると割引が適用されてお得になります。

お勧めの火災保険は?

一般的な損害保険会社は特約も充実していますが共済は補償の範囲が狭かったり地震の補償が少なかったりします。